各種クランプ

HP-Y 引張クランプ

特長

被引張り部材の変形防止のため独特の機構を採用し問題を完全
に解消しました。吊上げ作業(吊角度60°)にも使用できます。

  1. フックの変形を防ぎ、作業の安全性が向上。
    従来の竪、横、斜め引きピースが不用となり、又レバーブロック、チェーンブロックの先端フックの不適当な使用による変形を少なくするためのもので、作業の安全性を高め、フックの寿命を著しくのばすことができます。
  2. チェーンブロック・レバーブロック等の併用により部材の用途によって全方向に使用することができます。
  3. 吊環は真上からみて、水平に360°回転できますので自由に向きをかえてセットできます。
    吊環は無負荷時360°回転し引張方向に自由に位置決めできる上、無理な荷重がかかりません。
  4. 引張フックの横滑り防止機構。
    左右・前後・斜めなどの引張に対しては、強力な締付荷重がきき、受金が部材にかみこむため、クランプが横すべりすることはありません。

仕様・寸法図

(mm)

基本使用
荷重
クランプ
範囲
A
max
B C C1 D F H I J L 自重(kg) 細目
3/4TON 0~20 216 90 28 50 45 31 100 30 48 30 2.8
1½TON 0~30 284 123 38 68 60 40 133 40 65 40 4.0
3TON 0~40 340 140 48 86 65 50 156 50 80 40 6.9

※呼び方( 例)HP-Y型11/2TON

分解図

お問合せはこちら

ネツレンクランプは、いつもお客様のためにお役に立ちたいと考えています。
クランプ、その他の吊り具や工具に関することなら何でも結構ですので、まずは一度、私たちにご相談ください。
オーダー品のお問い合わせの場合は、各オーダー品のページに記載されているオーダーNo.をご記入ください。

ページの先頭へ